白木屋特製/羽二重正絹ハタキ

〇白木屋特製・羽二重正絹ハタキのご説明

弊社で製作しております、羽二重正絹仕様のハタキです。

絹は摩擦の強い素材で、ホコリをぬぐい落す力が非常に強く、「ハタキがけ・埃払い・すす払い」を効率よく行うことができます。また、その摩擦の強さ故に、障子の桟といった「木枠部分」のツヤだしの効果もございます。

絹は静電気が起きない素材です。
ハタキ部分である絹同士がまとわり付かず、力が均等に・効率的にハタキの先端に伝わる利点もございます。

使い込んで汚れが目立つようになってきたら、お湯かぬるま湯に石鹸を溶かしていただき、ゴシゴシと洗うことも出来ます(竹柄と絹の接合部分にはお気を付けください。また、洗う際には竹柄から絹を外さないで下さい)。

ただし、あまりゴシゴシと強く擦ると、「洗いシワ」が生じます。
「シワ」の解消には、低温での「アイロン掛け」をオススメ致します。

使い始めには、絹の裁断面から最初に白い絹の粉上の舞い上がりがございますが、直にでなくなるので、ご安心下さい。

黒竹仕様の今となっては珍しい(貴重な)ハタキです。

長年の使用で竹柄が手に馴染み、ハタキ部分だけの交換をご希望の方には、ハタキ・絹部分の交換も承っております(交換代・1000円頂戴しております)。


(全長80cm〜85cm)


販売価格 1,500円(税込1,620円)

カテゴリーから探す

コンテンツ