はりみ 小

厚紙を張り合わせ、柿渋を塗って作った紙製ちりとりです。

外枠に竹をはめ込んでありますから、軽い割にはしっかりした強度もございます。

柿渋は天然の塗料ですから、静電気がおきず、集めたゴミがはりみの表面にまとわりつきません。

ほうきとセットでお使い頂くには、最適な使い勝手のいいちりとりです。

顔料と柿渋の配合の問題に加え、一枚一枚手作業での塗りとなりますので、表面に「塗りムラ」が見受けられます。

見た目は少々悪いですが、ちりとりとしての機能性や強度に関しては、全く問題ございません。

少々見栄えは悪くとも、職人による完全手作業がゆえのものとして、ご了解頂ければ幸いに存じます。

また、はりみの間口部分が波打ってしまい、なかなかゴミやホコリを入れにくくなってしまう場合がございます。

そうした場合は、はりみの間口部分を両手で持ち、ぐっと優しく、ゆっくりと、中心部分にしならせて頂ければ、間口の「波うち」を修正することができます。

間口は17cmほど。小箒の幅にあったサイズです。
販売価格 1,200円(税込1,296円)

カテゴリーから探す

コンテンツ